• RESEARCH&DESIGN TOKYO 小山隆

ジャケット【拡大】 2015/10/26


[メンズ]東京・トレンドチェック 期間:2015年10月24日(土) 気温:22度 晴れ 15:00~16:00 対象:アーリーマジョリティ中心 メンズ母数(N):70人 標本数(n):7人

(・∀・)ノ゛ Gジャン、ブルゾン、ミリタリー、ワーク・・・街はカジュアル化が進むいっぽうで、 トラッドエレガントなテイストも支持されているようです。 後者を象徴するアイテムがジャケットで、今回はジャケットルックを取り上げ状況をチェックしてみます。 この日のメンズ母数70人に対して、 ジャケットルックは7人。 10%の比率で、10人に1人がジャケットルックであったことになります。 (母数はファッションリーダー層47.5%が対象です) ジャケットのデザインを個別に見てゆきますと、 1.ブルーのジャケットは、ピークドラペルであるのが特異点。 2.グレーのセットアップは、シャツジャケットの様なデザインであるのが特異点。 3.ブラックのジャケットは、肩に掛ける着方であるのが差別性。 4.ネイビーブレザーは新たな【登場】アイテムで、タートルインナーとのコーディネートが新鮮に映ります。

#メンズジャケット

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round