• RESEARCH&DESIGN TOKYO 小山隆

ミドル・カーディガン【登場】2015/11/06


[メンズ]東京・トレンドチェック 期間:2015年10月31日(土) 気温:15度 曇り 14:00~15:30 対象:アーリーマジョリティ中心 メンズ母数(N):128人 標本数(n):ニットカーディガン8/24人

ニットトレンド考察-2、今回はカーディガン。 今シーズン最大の特徴は、定番型Vカーディガンの姿がほとんど無く、 ミドル~ローゲージのアウター用途のカーディガンが主流である点です。

原宿ファッション層のニットアイテムにおける カーディガン比率は33%でした。

コーディネートインナーはカットソーが多く、 秋のロンTルックの上にカーディガンを羽織るイメージです。

素材トレンドにも特徴があり プレーンな表面感よりも凹凸感や地柄等の変化が必要で、 前者はブークレ糸使いや杢糸使い、後者はミドルゲージ以下で オーソドックス(正統派)なケーブル柄からの脱却がポイントになります。

着丈は従来よりも少し長くなります。 トレンドを象徴する丈は腿~ひざ上丈です。

#メンズニット

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round