• RESEARCH&DESIGN TOKYO 小山隆

ライダーズジャケットのデザイン化【登場】 2015/11/13


[メンズ]東京・トレンドチェック 期間:2015年10月31日(土) 気温:15度 曇り 14:00~15:30 対象:アーリーマジョリティ中心 メンズ母数(N):128人 標本数(n):9/78人

2015年9月-10月のアウタートレンドは何か?と問われて出てくる3つのキーワード。 1.ショートブルゾン、2.Gジャン、3.ライダーズジャケット(レザージャケット)。 今回78人のアウタールックを確認したうち、 9人がライダーズジャケット(レザージャケット)を着用していました。 比率にすると12%です。 ライダーズジャケットの範囲をもう少し広げ、レザージャケット とする事ができるならば、市場の余白はもう少し広がるのではないかと思います。(フェイクレザーも含みます) その様な前提・背景の中で2016年に繋がりそうな新鮮ワードを取り上げておきます。 1.「カラー化」...カラードレザー、ミリタリーグリーンやキャメル・ブラウン系でリニューアル。 2.「素材変化」...MA1素材がライダーズに使用されるイメージ。またはカットソー素材での置き換え。 3.「2次加工」...バックプリントやワッペン使い、ポイント刺繍など。 4.「ビッグフォルム」...ボクシーシルエットでドロップショルダー。

#メンズジャケット

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round