• RESEARCH&DESIGN TOKYO 小山隆

キルティングブルゾン【登場】 2015/12/04


[メンズ]東京・トレンドチェック 期間:2015年11月28日(土) 気温:14度 晴れ 13:30~16:00 対象:アーリーマジョリティ中心 メンズ母集団N:175人 標本数(n):5/26人

ブルゾントレンドは11月も止まりません。 表地がキルティング素材になって進化を続けるブルゾンルックを塊りで確認しましたのでメモしておきます。形はやはりMA-1タイプが基本であります。 着用者層は 登場ステータスであるにも関わらず、既にマジョリティ層である様に見えました。短期間で拡大する可能性もありますが、反対に地味に終息する可能性もありそうです。他に良いブルゾンが出現しないなど周辺環境によって結果は変わってくるのではないかと考えています。 この日確認したキルティングブルゾンは、ブルゾン全体の19%(26人中5人)でした。 デザイン面でのチェックポイントが他に2つ。 1.リブ衿が3点でその他フォード1、スタンド1でした。(ノンネイティブ等イメージ) 2.肩ヨーク切り替えになっているものが3点あります。

#メンズブルゾン

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round