• 小山 隆(Research&DesignTokyo)

パンク・インスピレーション【登場】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ パンク・インスピレーション【登場】 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [メンズ]東京・トレンドチェック 期間:2016年09月17日(土) 気温:27度 晴れ 14:00~15:30 母集団N:100人 標本数(n):2人

2016-17秋冬デザイナーズコレクションにて、幾つかのメゾンから提案されていたパンクロックの要素が、 原宿メンズに確認できましたのでチェックしておきます。 現状は出現率2%。これはファッション層のみに限定した中での比率なので、 実際の体感値は”希少”な存在であります。

ルックを見てみると、いわゆる伝統的パンクロックというよりも、少しポップでハードコアな外見が特徴。 「2016-17秋冬先行トレンドワード」を写真のルックと照合すると、以下の通り。

抜け感、ラウンドショルダー、ドロップショルダー、大きな袖口、タックイン、量感シルエット、 グランジディティール、丸いサングラス、丸い柄、グリーン、明るい色を指すカラーコーディネート。等

今後の行動手順は以下を予定しています。 1.固定したお題(キーワード)に対して街での出現率の推移と先行ワードの適合数を照合し続ける。(DB化する) 2.SNSで話題性を追いかける。(熱量の増減をモニタリングする) 3.2017-18年秋冬への展開について検討する。(適合性を判断する)

この方法は原宿定点観測から変化をキャッチし、次シーズンの強化アイテムを特定し、 デザインを強化してゆくためのものです。

これからも厳しい販売状況が続くと思われますが、 少しでもお客様の業績向上に寄与できるよう、自らも変革を絶やしません。

当サービスの導入にご興味ある方はお気軽に「お問い合わせ」ください。 http://www.shibuden.biz/contact

#メンズスタイル

19回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round