• 小山 隆

ロゴガール【拡大】


[レディス]東京・トレンドチェック 期間:2017年1月11.13日(2週) 気温:8-12度晴れ 14:00~15:00 母集団N:60人 標本数(n):5人

全てのアイテムにロゴ化が見られます。 アウターのロゴ化発生源を2015年春と仮定したとき、 その後ファッシンのデザイン化(意匠化)トレンドに 並走する形でロゴアイテムの拡大は少しづつ広がってきた様に思います。

ロゴ化しているアイテムは バッグ、ロンT、スエット、ブルゾン、コーチジャケット、コートなど。 特に注目すべきは2016年冬のアウターにまで広がったという点です。 そして今回は多様化するロゴアイテム中、パーカーにスポットを当ててみます。

ロゴの入る場所は「背中」「フード」「袖」。 ロゴの書体はタイポグラフィックにバリエーションが拡大する予感。 従って今後はロゴの書体と配置の掛け合わせがデザインの差別化要因となりそうです。

ボディはビッグシルエットやオーバーサイズ。

SNSの画像検索をかけると、 スポーツ&モードの分野で新鮮なロゴ使いアイテムがいくつか確認できました。 オフラインの観察結果とSNS画像検索の間には少しギャップがある様ですが、 今後どのように変化するか継続ウオッチします。

#レディストップス

15回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round