• 小山隆

デニムのセットアップ


[レディス・メンズ]東京・トレンドチェック 期間:2017年3月16・22日(第12週) 気温:14・15度 晴れ 14:00~15:00 母集団N:143人(女45・男98) 標本数(n):4人

素材トレンドとしての「デニム」は2016年の時点で広く行き渡り、

新鮮味は無くなった感があると思いますが、 1980年代の時代感覚を持ったカジュアルPOPなデニムスタイルがヤング層中心に支持を得ているようです。

昨今ではデニムアイテムのビッグシルエット化や装飾化などのデザイン変化が目に見えて分かるようになりました。

現時点の代表的なキーワードは「リメリク風」ディティールと「セットアップ風」の着こなし方。

前者の内訳は「ワインパンツ」「パッチワーク風」「裾スリット」「フリンジ」「カットワーク」「レースアップディティール」など多彩なラインナップが存在しています。

後者はあらかじめ企業側で設計されたセットアップでは無く、 ユーザーの好みでセットされた自由な組合せである点が新鮮ポイントです。

この日のデニムセットアップ出現率は2.7%でした。

#レディススタイル

20回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round