• 小山 隆

デザインコート【登場】


[レディス]原宿トレンドチェック 期間:2018年2月15・17日(第7週) 気温:14・12度 晴れ・曇り 母集団N: 94人 標本数(n):6人 出現率:6.4% SNS:

コートのデザイン化傾向が以前にも増してきているようです。 シルエット変化は当たり前のものとなった今、 素材変化とディティール変化で差別化への舵が切られたというイメージです。

ディティール変化とは、 「カフス付き」「ウエストシャーリング」「ブラウジング」「パフ袖」を指しています。 従来のトレンドワードは「切り替え」「インサイドアウト風」「ベルト付き」「ラップ風」「ガウン風」など。

素材変化とは、 ボンディングと柔らかな合繊生地の拡大を指しています。 とくに合繊生地に関しては、ブランドにとってテーマ設定の段階から関係する要点であると考えています。

以上、18年春を新たなる変曲点とし、コートの変化をウオッチしてゆこうと思います。

#レディスコート #ストリートリサーチ

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
渋谷電脳リサーチ(Research&Design Tokyo)
  • facebook
  • Twitter Round