• 小山 隆 Research & Design Tokyo

バーバリーチェック【拡大】


[レディス]原宿トレンドチェック 期間:2018年9月7日(第36週) 気温:31度 晴れ 母集団N:85人 標本数(n):6人 出現率:7.1% SNS:#バーバリーチェック 投稿8,783件

2017年春の出現から数えると、約1.5年が経過したバーバリーチェック。

今年2018年の4月16週の時点では出現率6.7%。 インスタグラム上の同キーワードでの投稿数は6,543件でした。

現在ではバーバリー風も含めるとマストレンドに広がった感がありますが、 数字で見てみると以下の通り。

2018年の9月36週の時点では出現率7.1%。 インスタグラム上の同キーワードでの投稿数8,783件でした。

上記の見解として、 出現率に関してはアーリーアダプタ層(市場全体の13.5%)に位置するものですが、 この数値にファッション変数を掛けると既にマストレンドに入っているようです。 (ファッション変数とは当社独自の指標です)

今後の差別化要因としては、 「カラー変化」でリニューアルを行う、 「タータンチェック」や「モノグラムプリント」に転換する等が考えられます。

#レディスカラー #ストリートリサーチ

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round