• 小山 隆 Research & Design Tokyo

ファーコート【拡大】


[レディス]原宿トレンドチェック 期間:2019年01月18日(第3週) 気温:10度 晴れ 母集団N:92人 標本数(n):14人 出現率:15.2% SNS:#ファーコート投稿数58,786件

ファーコートの出現率が昨対で拡大を続けています。 今回はデータのとり方・解釈の仕方をすこし書いてみます。 少しマニアックかもしれませんので、そんなこともやっているのか・・程度に流してください。

【データと解釈】

#ファーコートに関して過去のデータを現在と比較すると以下のとおり。 出現率は増大、投稿数も拡大。

年度   月度  出現率  投稿数 2017年  2月  13.8%  42,073件 2019年  1月  15.2%  58,786件 前年対比     +1.4%  +16,713件

出現率=トレンド状況(着用結果) 投稿数=該当ワードに対する熱量(拡散行動)と換算すると、

#ファーコート 「好調」の結果はSNS上の行動に裏付けられている と解釈します。 「今後」については前後の連続データから読み取ることになります。

もうひとつ事例を取り上げてみます。

#カラーファーに関して過去の数字を現在と比較すると以下のとおり。 出現率は落ち、投稿数は横ばい。

年度  月度  出現率 投稿数 2018年  1月  11.8% 1,280件  2019年  1月   3.3% 1,573件 前年対比    -8.0%  +293件

出現率=トレンド状況(着用結果) 投稿数=該当ワードに対する熱量(拡散行動)と換算すると、

#カラーファー 「不調」の結果はSNS上の行動に裏付けられている と解釈します。 「今後」については、他のトレンドに分析対象を移すことになります。

#レディスコート #ストリートリサーチ

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
渋谷電脳リサーチ(Research&Design Tokyo)
  • facebook
  • Twitter Round