• 小山 隆 Research & Design Tokyo

春のダークカラー【登場】


[メンズ]原宿トレンドチェック 期間:2019年03月09日(第10週) 気温:17度 晴れ 母集団N:80人 標本数(n):7人 出現率:8.8% SNS:#ダークカラー投稿 54,533件 #くすみカラー投稿 140,675件 #ニュアンスカラー投稿 23,708件

---前置き----------------------------------- カラートレンドを大きくとらえると、 「パステル」「ニュートラル」「ダーク」などの トーン軸で変化が見られ、 色相では「ピンク」「イエロー」「パープル」 に注目できるというのが全体の流れ。 --------------------------------------------

ダークカラーの内訳は、 1.カーキ系 2.ベージュ系 3.ブラウン系 の3つ。

ダークカラーは名称のままの色調ではなく、少しニュアンス(色あい)が違った、 色調が少しずらされている点が新鮮ポイントとなります。

全てのアイテムに適用されますが、特にボトムのニュアンスカラー版が目新しく映ります。 (例:カーキ色の上着+くすみカラーのボトムを合せたコーディネート)

いっぽう、レディスでは「ニュアンスカラー」が浮上しています。

「ニュアンスカラー」とは、グレーがかったくすんだ色の事で、 インスタグラムでは「くすみカラー」と呼ぶ方が一般的なようです。

カラーストーリーとしては、 「ダークカラー」を軸に、春は「ニュアンスカラー」、秋は「ダークカラー」と グラデーション状に濃度を調整してゆくイメージ。

さすればトレンドの「トーンオントーン」(同系色濃淡コーデ)にも沿い、 端境期の効率的な買い方に、多少なりと貢献できるのでは?なんて思います。

上記は今後のメンズ市場においても言えることです。

#メンズカラー #ストリートリサーチ

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round