• 小山 隆 Research & Design Tokyamo

ブラック&ホワイト【復活】


[レディス]原宿トレンドチェック 期間:2019年05月第18~20週 気温:24~28度 晴れ 母集団N:123人 標本数(n):16人 出現率:13.0% SNS:#白黒コーデ投稿28,729件

5月、男女ともに #白黒コーデ が復活上昇しており、 既に13.0%もの出現率がありました。 幾つかのファッションタイプに分かれ、鮮度が高いのは1.フレンチカジュアル と 4.モードミックスだと思います。

【スタイルイメージ分類】 1.フレンチカジュアル 2.スポーツミックス 3.ストリートカジュアル 4.モードミックス 5.コンサバエレガンス 6.ロック

追伸、 追伸、昨今はミックススタイルが通常でスタイルを分類すること自体が難しいと感じます。でも反対に分類することの重要性は増している様に思います。

スタイルを分類することの意味は、「世相を把握する」 ことで、単品を分類することの意味は、「満たされ具合を計測する」 ことと理解しています。森と木の関係に似ているかもしれませんね。

スタイル分類の話に戻るとその着こなしの何を見、何を重視するかでスタイルやテーマの分類先が変わります。従いまして「分け方」がともて重要で、分け方=デザイン力 と言っても良いかもしれません。(ここで言うデザイン力とは「広義のデザイン」のことです)

Ai化に関しては、既存の画像認識ソフトを使ってスタイル分類を学習させても実業で使い物にならないので、この領域もあと数年間は人間の力に頼らざるを得ないように思っています。

#レディスルック #レディスカラー #ストリートリサーチ

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
渋谷電脳リサーチ(Research&Design Tokyo)
  • facebook
  • Twitter Round