• 小山 隆 Research & Design Tokyo

ワントーンコーディネート【拡大】


[レディス]原宿トレンドチェック 撮影日:2019年10月 第42週 気温:20度 曇り 母数:79人 標本数(n):7人 出現率:8.9%

全身を単色でまとめる「ワントーンコーディネート」は前年同月比で約3.9ポイント上昇しています。 前回との違いは、ブラウン系が追加されたことと、フォロワー層に広がっている点だと思います。 (前年はトレンドセッター層が中心であったと記憶しています)

ワントーンコーディネートには最初からセットアップで企画されたものと、そうでない物とがありますが、

今回の注目するのはジャケット&パンツのワントーンコーディネート。 以下、2つのベクトルがあると思っています。

ひとつは、 90年代を時代背景とするメンズのソフトスーツ・トレンドに通じる方向性。

もうひとつが、 70年代シルエット。70年代テーマは現在どんどん拡大していますね。

まとめると、 70年代風味xジャケット&パンツのワントーンコーディネートに注目できる という事になります。 そして両者の共通点は「合成繊維の柔らかな生地使い」です。

過去のレポート

【ワントーンコーディネート【登場】 】2018年10月3日(第40週) https://blog.apparel-web.com/theme/creator/author/street-research/bf78adf4-6021-4d34-a13d-319800ef6e8a

【近似色・ワントーンコーディネート【微増】】 2018年11月02日(第44週) https://blog.apparel-web.com/theme/creator/author/street-research/93ec91db-ff13-4cf7-9f64-4de98954bef1

寄稿:【アパレルウェブ】 http://blog.apparel-web.com/

#レディスルック #ストリートリサーチ

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round