• 小山 隆 Research & Design Tokyo

ジャケットコーデ【拡大】


[レディス]原宿トレンドチェック 撮影日:2019年10月15-16日(第42週) 気温:20度 曇り 母数:79人(39+40) 標本数(n):5人 出現率:6.3%

ジャケットコーデが拡大しています。 肩パッドの入ったマニッシュなタイプをミックスコーデに着こなすのが最近の傾向のようです。

コーディネートボトムは全てパンツスタイルで、

・カジュアルなレギパンタイプ、 ・OL風のテーパードスラックスタイプ、 ・70年代風フレアーパンツ、 ・デニムのバギー

を確認しました。

ジャケットのシルエットはビッグが主流でしたが、今シーズンはコンパクトタイプの浮上に注目します。

コンパクトタイプには70年代風味と90年代風味の、2方向に枝分かれします。この現象はワントーンコーディネートのレポートでもお伝えした通りです。

(*見栄え優先上、写真は6名分ありますが、うち1枚は第41週に撮影したものの中から付け足しています)

寄稿:【アパレルウェブ】 http://blog.apparel-web.com/

#レディスジャケット #ストリートリサーチ

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round