• 小山 隆 Research & Design Tokyo

ブランドバッグ・コーディネート【拡大】


[レディス]原宿トレンドチェック 撮影日:2019年10月 第43週 気温:20度 曇り 母数:65人 標本数(n):6人 出現率:9.2%

ルイビトンやシャネル、グッチ、バレンシアガなど、高級ブランドの小物を取り入れたコーディネートが拡大しています。

昨年はブランドスニーカー、ブランドキャップ、ブランドTシャツが多かったと記憶しているのですが、最近ではブランドバッグの拡大に注目しています。

意匠面の特徴は、ブランドロゴがあしらわれていたり、ブランドマークのモノグラムだったりと、分かり易いデザインである点が90年代背景(バブリーエッセンス)だなと思います。

少し話がずれますが、 もしかして月額6,800円で高級バッグがレンタルできるサブスクリプションサービス「ラクサス」効果もあるのでしょうか?

ふと思いました。

現在の会員数が32万人とのことで、 20代-30代中心に約1200万人が対象とすると、 全国で約2.5%をカバーしているという・・・

そう思うと、原宿の出現率 9.2%も妥当な数字のような気がしてきました。

いずれにしても、時代の要請と商売の方向性が合致しているということでしょう。

#レディスグッズ #ストリートリサーチ

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round