• 小山 隆 Research & Design Tokyo

【服装に関するアンケート調査 30-40代男性】


今年の2月と5月にラインでアンケート調査を行いました。 その中でも特に興味深かった2月の内容を抜粋してみます。

アンケート調査の目的は当社の新事業検討のための「ニーズを知る」ことです。

最初に「解決テーマ (どこに原因が?)」「課題の内容(なぜそうなる?)」「解決策(どうすれば良い)」を仮で設定しておいて、 アンケート結果をもとに現状とのギャップを推し量ります。 そして最後に「解決すべき課題(あるべき姿)」を求めよう・・・といういう建てつけです。

設問は大きく3つ。 Q1:服装に関する事柄で、不便に感じることはありますか? Q2:不便に感じていらっしゃる事柄は何ですか? Q3:不便に感じていらっしゃるアイテムは何ですか?

Q1で「ある」と回答された方のみQ2・Q3へと進みます。

以下、結果をグラフ化してみました。

◆回答者データ 配信タイトルは「ライフスタイルに関するアンケート」 30-40代の会社員840人に対する調査結果です。

◆課題の抽出 注目したのは「自分の体形に合った服が少ない」と回答した人が3割強も居たことです。 あと、パンツに何らかのサービス面での改善が必要な気がします。

◆解決策の提案 これは4択で聞いてみたのですが、 あったらいい/使ってみたい率が最も高かったのが「体型に合わせて丈や身幅などシルエットが調整できるオーダー通販アプリ」でした。

◆サービス開発の方向性 まとめると「カスタムオーダー型パンツ専門ECサイト」を新事業として検討してみてはどうかと。。。

このあとに「具体化」する作業に入ってゆきました。

つづく...

#TOPIC

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round