• 小山 隆 Research & Design Tokyo

【アパレル実態調査】2020冬 防寒着トレンド「ムートンコート」編


[レディス]原宿トレンドチェック 撮影日:2020年01月19日(第3週) 気温:9度 晴れ 母数:202人 標本数(n):11人 出現率:5.4%

◆おさらい 今シーズンも暖かい日が続き、特にアウターの販売不振が深刻でした。 ダメだダメだと言っても、全く売れていないわけではない。。 エンドユーザーはどういう状況になっているのか?チェックしてみましょう。

◆レポートの目的: コート・アウタートレンドの着用実態と自社製品の販売実績を照合する

◆分類方法: 先ずはコートやアウターなどアイテム別に分けて全体の構成を数値で把握。 その後各アイテムのカラー、素材、デザインなどを掘ってゆきます。

◆今回のテーマ: 「ムートンコート」

4回に分けてレポートしてきた「2020冬 防寒着トレンド」も今回が最終です。 ムートンコートは出現率5.4%のイノベーティブなアイテムであります。 70年代ファッショントレンドの拡大にともない、 来シーズンの注目度上昇が考えられる素材&アイテムであると思っています。

ムートンコートも他のアウター・コートと同様に、オフホワイト、ニュートラル調のカラーが新鮮に映ります。 そしてもう少し先に居るのが冬のパステルカラーです。 ラベンダーのムートンコート姿が2名いますね。

オーバーサイズで体を包み込むようなシルエット。 デザインは縫い代にテープがたたきつけられたデザインに注目。

ちなみにメンズにも 「ボマージャケット」「ムートンコート」の芽が出ています。

#レディスアウター #レディスコート #ストリートリサーチ

0回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round