• 小山 隆 Research & Design Tokyo

スーツ・セットアップ【継続】


[メンズ]原宿ファッショントレンド 撮影日:2020年02月15日(第7週) 気温:16度 くもり 母数:54人 標本数(n):5人 出現率:9.3%

ファッション用途としてのスーツ・セットアップトレンドが継続しています。 参照すべき時代背景は90年代と70年代で、 前者はソフトスーツからのインスピレーション、後者は 70年代のレトロな生地使い、シルエットのスーツやスタイルにフォーカスします。

デザインの構成要素の中で重要度が高いのが生地で、 合繊、パステルカラー、ピーチ起毛、テンセル風合い、ジャカードニットなど。

またそれらに掛け合せる後加工が差別会の要因となりそうです。 方向性としては、ビジネスウエアとの差異化で、 ビジネスが「機能性の付与(接触冷感、4WAYストレッチ)」の軸だとすると、 カジュアル(ファッション)は、意匠性の付与(フリーチ、起毛感)になると思います。

寄稿:アパレルウェブ【Apalog】

#メンズスタイル #ストリートリサーチ

19回の閲覧

アパレルビジネスのデジタル化を促進

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round