【流行観測】2021年4月レディストレンド|ブラウスが拡大中!


【「見る」と「聞くだけ」】

「松山英樹選手がゴルフの4大メジャー大会のひとつマスターズでアジア人として初優勝!!」12日にニュース速報が流れてきました。??興味が無かった私には何も響いて来ませんでした。ところが翌日に映像を見る機会があって、賞賛している人々の姿をみたとき、彼は偉業を成したんだと理解し感動しました。「興味」に「見る」or「聞くだけ」を掛け算すると、天地の差があるなと改めて思いました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【流行観測】2021年4月レディストレンド|

ブラウスが拡大中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[レディス]2021春夏 原宿ファッション定点観測レポート

撮影日:2021年4月3日(第13週)

気温:21度 晴れ

母数:96人

標本数(n):13人

出現率:13.5%




ブラウスが拡大しています。

先日レポートしたシャツを加算すると、トップス全体の約27%を占めます。

春のトップス(軽衣料)は、布帛(シャツ・ブラウス)がトレンド躍進している印象を受けます。







【コーディネート】

70年代風味である点は共通項として、

コーディネートボトムはパンツ:スカートで分けると以下のとおり。

パンツコーデ:62%

スカートコーデ:38%




【ディティール】

ボリューミーなシルエット、パフスリーブ、フリル使いなどフェミニンなディティールが拡大中。

ファッション全体がデザイン化(意匠化)している中、ブラウスはデザイン化し易いアイテムなのかもしれません。



【生地】

ヤングトレンドに天然繊維品質への回帰を少し感じました。

・オフ白、生成りカラーが主流

・透け感あるボイルやローン地

・合繊勝ち品質から天然繊維品質へ

・天然繊維 x カラー化でさらなる変化








-----------------------------------------------------------------------------

出典:

リサーチ&デザイン東京(渋谷電脳リサーチ)

http://www.shibuden.biz

寄稿:

【アパレルウェブ】

http://blog.apparel-web.com/

-----------------------------------------------------------------------------





【渋谷電脳リサーチ式 商品企画】

 -アーリーアダプターの着装変化を定点観測で定量的に計測し、

 -仮説に基づいたデザインを作成、

 -オンライン上でフィードバックを収集し、

 -製品への関心を評価する仕組みを構築する

-----------------------------------------------------------------------------




Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

新規事業開発・立ち上げ支援

RESEARCH & DESIGN TOKYO

LOGO-1800px-nvy.jpg
MENU