【流行観測】2021年4月レディストレンド|ブレザールックが新しい!

【企画ディレクション】

オンラインの売上を上げる役割としても、ディレクターの持つスキルセットは重要で、商品ディレクションにもWEBマーケティングの手法を取り入れることでより顧客に近づくことができると思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【流行観測】2021年4月レディストレンド|

ブレザールックが新しい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[レディス]2021春夏 原宿ファッション定点観測レポート

撮影日:2021年4月3日(第13週)

気温:21度 晴れ

母数:96人

標本数(n):20人

出現率:22.9%




ヤング層のカジュアルシーンで男女ともジャケットが拡大しています。

メンズではドレス志向xジャケットスタイルの文脈で先週レポートしました。

いっぽうレディスは複数のファッションタイプに枝分かれしています。







【ファッションタイプによる分類】

数シーズン前よりメンズライクなジャケットをミックスコーデするスタイルが継続しています。

今春は合繊&スモーキーカラーで柔らかな生地使いのエレガンス系ジャケットスタイルが一般的なトレンドでしたが、今回は一転してマニッシュ(男装)な装いが目新しさをもって登場しています。

・メンズライク-パンツコーデ(35%)

・エレガンス系-スカートコーデ(40%)

★マニッシュ-パンツコーデ+男装っぽい(25%)



【種類による分類】

メタル釦・ダブル前立ての90年代初頭を彷彿させる様な迫力ブレザーが登場しています。また、デザイン化(意匠化)されたセットアップやジャケット姿を複数名観測。

・テーラードジャケット(60%)

★ブレザー(20%)

・デザインジャケット(10%)

・セットアップ(10%)




【服の効能】

私達は新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の変異株の影響で来年もマスクを取ることはできないと言われています。その様な状況下、原宿にファッションが戻ってきた事は私にとって小さな希望の光でした。

改めて、ファッションには人間の心を奮い立たせる効能があって、変化は若者から始まると再認識した4月の定点観測でした。






-----------------------------------------------------------------------------

出典:

リサーチ&デザイン東京(渋谷電脳リサーチ)

http://www.shibuden.biz

寄稿:

【アパレルウェブ】

http://blog.apparel-web.com/

-----------------------------------------------------------------------------





【渋谷電脳リサーチ式 商品企画】

 -アーリーアダプターの着装変化を定点観測で定量的に計測し、

 -仮説に基づいたデザインを作成、

 -オンライン上でフィードバックを収集し、

 -製品への関心を評価する仕組みを構築する

-----------------------------------------------------------------------------




Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

新規事業開発・立ち上げ支援

RESEARCH & DESIGN TOKYO

LOGO-1800px-nvy.jpg
MENU