パーマ(強め)に注目

久しぶりの定点観測。

街の人出はコロナ禍以前にほぼ戻った感覚を受けました。

おしゃれ人口も回復し、買い物袋を持って歩く人たちを多数確認しました。



幾つかのトレンドワードを抽出できたのですが、今回取り上げるのはパーマ(強め)です。




男女共通トレンドで、特に男性に増加が見られた点が印象に残りました。





ヘアスタイルとファッションは関係性があると考え、

リサーチツールを使ってパーマ需要についてAmazonで調べてみました。


「パーマ液」の月間検索数5,700件 前期比-25.31% 良く売れる価格帯は500円~1,000円

街で感じた熱量とはまるで異なる地味な結果ですね。。。


2021年7月の検索需要が通常の3倍程度に上昇していた点が気になりますが今回は無視します。


因みに、

「まつげパーマ」は、月間検索数26,600件 前期比21.6% 良く売れる価格帯は1,000円前後

定点観測からは見えてこなかった熱量を感じます。


オンライン、オフラインを交互にリサ-チすることで、

片側では見えなかったものが見つかるかもしれない、という可能性のたとえ話でした。



画像:

・Unsplash The internet’s source of freely-usable images.

・Takashi Koyama taken a photo.


2021.11.03 記



Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

当社は D2C事業が軌道に乗らないことでお困りのメーカー様が行き着く特別な企画会社です。

RESEARCH & DESIGN TOKYO

LOGO-TopPage.jpg
MENU