ブラック・ミニスカート【急上昇】




11月に入ってミニスカート姿が結構いるなと思ったのでオンラインリサーチしてみました。

国内では「ミニスカート」の検索需要は2018年11月をピークに減少傾向にあります。

いっぽう米国では「ミニスカート」の検索需要は2020年10月がピークでしたが、今年2021年10月に再度急上昇している様です。

さらに絞ると「黒のミニスカート」の成長率は前月比160%と高い。

競争環境:「ミニスカート」と比較すると商品数は少なく、市場規模:月間販売金額は「ミニスカート」より4倍程度大きい・・・









ZOZOTOWNで新品市場の競争環境を調べてみると、

「ミニスカート」対象商品数 42,531件、+「黒」でフィルターをかけると8,019件。







メルカリでも古着市場の競争環境を調べてみました。

フィルター条件は「黒」+「いいね順」。

フレアーやプリーツの入ったミニスカートが人気の様です。






商品一覧画像を見比べると、ZOZOTOWNとメルカリの差が以前よりも縮まった様に感じます。

オンライン上もモノにあふれ、さらにトレンドレス(無)の時代だという。。。

改めて、D2Cやサブスクリプション等「届け方の時代」だと思うと共に、

デザインの開発手法がデジタル軸に変わるべき理由が感じられます。







------------------------------------------------------------------------

画像:

・Unsplash The internet’s source of freely-usable images.

・Takashi Koyama taken a photo.

・ZOZOTOWN、mercari search results.


2021.11.13 記

Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

オンラインxオフラインのハイブリッド型リサーチによる商品企画・開発支援

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU