女→男もカラーパンツの時代に【拡大】

[男女]2020秋 原宿ファッショントレンド

撮影日:2020年10月24日(第43週)

気温:20度 晴れ

母数:125人(女74+男51)

標本数(n):9人

出現率:7.2%






カラーパンツに関しての考察。

ひと言でまとめると「女子のカラフル化・男子のカラーパンツ拡大」です。



「女子のカラフル化」とは、

2021年春夏のデザイナーズコレクションに見られたカラフルな世界を【ゴール】とすると、

今そこに向かっている最中だという考え方です。

「男子のカラーパンツ拡大」も基本的には同様ですが、レディスと比べると時差があります。少し遅い。



カラーパレットに関して言うと、

現在はオレンジ比率が拡大しております。その後を追ってパープルの動向に注目。

スモーキーパステルもスラックスタイプ等で見かけはしますが、今回さほど主張を感じませんでした。


これから2021年春夏に向けて、オレンジ、ピンク、イエローなどの暖色系に注目します。

その合間には淡いグリーンとパープル(ラベンダー)が入ってきます。


そんなこと言っていたら、「ほぼすべての色が出そろって」しまいました。

カラートレンドについて俯瞰的に話そうとするとこうなってしまう、これも現実ということでしょう。










Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

スタートアップ型アパレル事業開発支援

RESEARCH & DESIGN TOKYO

MENU
Research&Design Tokyo(渋谷電脳リサーチ)
  • facebook
  • Twitter Round